昨年からSEOはコンテンツ重視に変わりました。

昨年の後半から、SEOの難易度が非常に上がったように思います。

これまでは外部SEOが6割、内部SEOが4割という比重で十分上がったように感じましたが、
最近はしっかりとしたコンテンツを入れ込まないとなかなか上がってこないように思います。

決して外部リンクの効果が薄いというわけではありませんが、
外部SEOと内部SEOが五分五分になったという印象を受けます。

Googleは昔から、「ユーザーにとって価値のある情報を発信したサイトが検索エンジン上高い評価を受ける」
と言っていたものの、何だかんだで以前はバックリンクでがんがん攻めればいけるイメージがありましたが、
ついにそれを体現し始めたのではないでしょうか。

今、コンテンツSEOに取り組んでいる事業者が乱出しており、
どのSEO業者に依頼すればいいのか悩んでいる方も多いでしょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*